1. HOME
  2. 私たちの活動
  3. 賞/奨学・国際ネットワーク支援
  4. GWIニュース
  5. 2021.3 教育の贈物を与えよ

賞/奨学・国際ネットワーク支援

高い志と大きな努力を支援し世界をつなぐ

GWIニュース

2021.3 教育の贈物を与えよ

教育の贈物を与えよ

我々の新たな「より明るい将来のためのCOVID-19後の女児の教育プログラム」に貢献することにより、世界中の女性と女児に教育の贈物を与えてください。このプログラムは、女児が教育を受けようとする際に直面する、社会文化的で、ジェンダーに関連する、経済的な障壁を取り除くために世界中でおこなわれているGWIの提唱活動およびマイクロ・プロジェクトを直接支援するものです。教育におけるジェンダーの障壁に関する意識を高め、質の高い教育を安全に得ることを目指すGWIの努力に貢献するために、ここをクリックしてください。(3/1)

 

GWI人権理事会第46回会議に口頭陳述を共同提案する 

GWIは、「人権教育および学習に関するNGO作業部会 (NGO WG on HREL)」と共に、「COVID-19、人権と若者」という題の口頭陳述を共同提案した。国際連合協会世界連盟 (WFUNA)による口頭陳述は、パンデミックの1年後に人権および人権教育が一時的休止をすべきではないことを再確認した。陳述はさらに、加盟国が人権理事会の普遍的定期的審査作業部会会議中に、勧告により、具体的な方法でパンデミックの人権への影響、そして特に質の高い教育を受ける権利に取り組むことを奨励した。(3/17)

 

 

COVID 19パンデミックの始まりから1年、GWIは会員と連帯し続ける

COVID 19パンデミックが始まって現在丸1年が経った。COVID 19との闘いにおいて、私たちの世界がこの先例のない公衆の衛生問題に直面するのを私たち皆が見守り続けているように、GWIは皆さん全員と、特にこのような不安定な情勢の間に最も傷つきやすい人々と連帯し続ける。この先例のない期間の最初から最後まで、GWIは自ら最も良く知っていることをし続ける:すなわち、世界中の大卒女性の声をあげること、および女性と女児の教育の基本的権利の保護と改善のために努力すること。(3/31)

前の号へ→