1. HOME
  2. 支部の活動
  3. 長野支部
  4. 長野支部紹介

支部の活動

Branch Activities

長野支部

長野支部紹介

ご挨拶

長野支部  支部長 丸山 正子

長野支部は、現在8名。支部設立は昭和24年、リー女史(終戦後進駐軍長野在勤教育担当者)より、会の趣旨・目的を教えられ、湯本はつ氏、小林加津子氏、淀川郁子氏の尽力によって設立した。
長野県は広いので中南信・東信・北信の3ブロックとした。中南信・東信は10年足らずで自然解散し北信グループの長野支部となった。発足以来、教養・親睦を主として ①講演会②講習会③見学・鑑賞・旅行④レクリエーション⑤例会を行ってきた。
1980年高等教育を受けた婦人の老後について の問題提起があり1981年度から支部のテーマは「高齢化社会を生きる」となった(2021も)。1999年老人保健施設「星のさと」ケアハウス「いなさと」を見学。2000年「高齢社会をよくする女性の会」第19回全国大会長野に構成団体賭して参加。2004年農村における高齢期の暮らし方見学、お話岩崎多鶴さん(102歳)に聴く。
フレイルにならぬよう、一生勉強・一生青春で。

お問い合わせ

お問い合わせ入会ご希望のかたは、下記までご連絡ください。
(一般社団法人)大学女性協会本部
〒160-0017新宿区左門町11-6-101
tel:03-3358-2882、Fax:03-3358-2889
メール:jauw@jauw.org
月~金 10:30~15:00