賞・奨学金のご案内

SCHOLARSHIPS INFORMATION

5つの賞・奨学金

大学女性協会では5つの賞・奨学金を用意して、将来のリーダーとなる女性の勉学と研究活動を応援しています。

一般奨学金

大学院在籍一年以上で、将来リーダーとなり得る、学業・人物ともに優れた女子学生に対して、奨学金と賞状が贈られます。一般奨学金は1947年に設けられました。
◆募集期間は毎年6月から8月末日です。

詳細はこちら

社会福祉奨学金

大学もしくは大学院在籍1年以上で、将来リーダーとなり得る、学業・人物ともに優れ、かつ身体障害者手帳の交付を受けている女子学生に対して、奨学金と賞状が贈られます。社会福祉奨学金は1971年に設けられました。
◆募集期間は毎年6月から8月末です。

詳細はこちら

安井医学奨学金

この奨学金は医師安井潤氏のご遺族 による寄付を基に 1991年に設けられました。大学院在籍1年以上で、医学・歯学・薬学を専攻し、かつ学業・人物 ともに優れた女子学生に対して、奨学金と賞状が贈られます。
◆募集期間は毎年6月から8月末です。

詳細はこちら

守田科学研究奨励賞

この奨励賞は、化学教育者・故守田純子氏から遺贈された資金をもとに、1998年に設けられました。自然科学を専門とする女性科学者の研究を奨励し、科学の発展に貢献する人材を育成することを目的としています。自然科学分野において優れた研究成果をあげており、科学の発展に貢献することが期待される40歳未満の女性科学者を対象とし、毎年2名に賞状と副賞が贈られます。2019年度で22回を迎え、44名の女性科学者が受賞しています。
◆募集期間は毎年9月から11月末です。

詳細はこちら

国際奨学金

1987年以降大学女性協会に寄せられた寄付金をもとに、1989年に設けられました。日本国内での研究を希望する外国人女性研究者の支援を目的としています。日本の研究教育機関で受け入れが決定し、4か月以上6か月未満の研究活動が可能となった、外国国籍をもつ大学院生や若手研究者2名以内を対象とし、その研究費、旅費、滞在費の一部を支給します。原則として、奨学生2名のうち少なくとも1名は開発途上国からの応募者を優先的に選考します。
◆募集期間は毎年11月から翌年3月末です。
ただし2020年度と2021年度の募集は、新型コロナウィルス感染症流行のために中止しました。したがって2020年11月~2021年3月末の募集はありません。

詳細はこちら

奨学金事業のなりたち

奨学金事業は、会員の寄付・種々の募金活動などにより設立され継続しております。ここでは、設立に貢献くださった方たち・団体をご紹介します。

詳細はこちら